本当に効く育毛剤はどれ?

ユーザーが選ぶ本当に効く育毛剤ランキング

育毛剤は色々ありすぎて、どれが本当に効くのか分からない。
成分や難しいメカニズムよりも、どの育毛剤が本当に効くのかを知りたい。

当サイトではそのような要望に応えるべく、実際に髪の毛が生えたという男性が使った育毛剤をピックアップ、ユーザーが選ぶ本当に効く育毛剤ランキングを作成してみました。
実際に育毛剤の効果があったという男性からのアンケート結果になるので、本当に効く育毛剤を探す際の参考にしてみてはいかがでしょうか。


イクオス


育毛剤による薄毛改善に成功した男性の中でも、最も多くの男性が本当に効く育毛剤であると答えたのはイクオスです。
イクオスは2016年のモンドセレクションの育毛剤部門を受賞したことで、一躍有名な育毛剤となりました。

世界的な公的機関からのお墨付きだけではなく、実際に使ったことのあるユーザーからも本当に効く育毛剤であると高い評価を得ています。
主成分はM-034と呼ばれる成分になりますが、M-034には髪の毛の成長を司る毛包で行われる細胞分裂を活発化させる作用があります。

今までは毛包に直接働きかける育毛剤成分はなかなかありませんでしたから、M-034の登場と共に育毛剤の品質は一気に向上しました。
M-034を配合したイクオスは利用者の声だけではなく、科学的にも本当に効く育毛剤だと言えるでしょう。
また価格も手頃な育毛剤である上に、45日以内であれば使用済みであっても返品できるという点も大きなメリットです。

イクオス公式サイトはこちら



チャップアップ


イクオスに次いで本当に効く育毛剤との呼び声が高かったのはチャップアップになります。
チャップアップはイクオス同様にM-034系の育毛剤になりますから、毛包を直接刺激することができる育毛剤になります。

日本臨床医学発毛協会会長の松山淳医師からは『優秀な品質の育毛剤』と高く評価されていて、こちらもまた公的機関からも本当に効く育毛剤とのお墨付きがある育毛剤です。
内容成分はイクオスと大差ありませんが、本当に効く育毛剤にイクオスを選んだ男性の方が多かった理由は、単純にイクオスの利用者の方が多かったからだと思われます。

と言うのもイクオスとチャップアップではイクオスの方が価格が若干安く、イクオスには送料もかからないというメリットがあるからです。
また、チャップアップも使用後に効果が無ければ返品できる育毛剤ですが、イクオスよりも返品期限が短めの30日以内と設定されています。
どちらも実際に使った男性からは本当に効く育毛剤との声が上がりましたが、価格やサービス内容で差がついたようです。

チャップアップ公式サイトはこちら



ブブカ
本当に効く育毛剤はどれかというアンケートで3番目に票を集めたのは、やはりこちらもM-034を主成分にしたブブカでした。
ブブカは累計売上本数が100万本を超えるほど有名な育毛剤です。

使ったことがあるという男性の人数で言えば、おそらくリアップに次いで多い育毛剤でしょう。
しかし本当に効く育毛剤はどれかというアンケートでは、イクオスやチャップアップとはやや開きがありました。

またこの育毛剤は有名なだけあってか、価格が高めに設定されています。
初回は様々な割引がきいて格安で購入できますが、2本目からはイクオスと比較すると倍近いお値段の育毛剤です。
本当に効く育毛剤の中でも、ネームバリューがあるものをご希望であればオススメの育毛剤です。



本当に効く育毛剤の共通点

育毛剤を使用したことのある男性に本当に効く育毛剤はどれかと尋ねたところ、返ってきた答えに共通していたのはM-034が主成分の育毛剤であることと、オウゴンエキスと呼ばれる成分が含まれていることでした。
本当に効く育毛剤には必ずと言っていいほど、これら二つの成分が配合されています。
それではM-034とオウゴンエキスとはいったいどのようなものなのか、以下に解説していきます。


M-034の原料は海藻


本当に効くと言われる育毛剤の主成分に使われることの多いM-034とは、北海道沖などで採れる海藻から抽出された成分になります。
海藻の種類はミツイシコンブであったり褐藻植物の一種であるアカモクであったり、育毛剤のメーカーによって原料にする海藻は異なるようです。
それらの海藻から特殊な技術を使って抽出したものが、本当に効く育毛剤に使われることの多いM-034です。

髪の毛は根っこに毛包と呼ばれる部分があり、この毛包の中で細胞分裂を繰り返すことで髪は成長しています。
様々な理由で薄毛が始まると毛包の働きが弱くなってきますが、M-034は毛包に直接働きかけて、髪の毛の成長を活発化させる作用があります。
そのようなM-034の効果を証明するのが以下の実験結果です。


1o以下にカットした髪の毛を、自然放置した場合とM-034を塗布した場合で、それぞれの伸びる早さを比較した実験です。
グラフを見ると自然放置した髪の毛よりもM-034を塗布した髪の毛の方が、伸びるスピードが1.3倍ほど早いことが分かると思います。
この実験結果によって、M-034が毛包の活動を活発化させ、薄毛改善にも効くことが証明されました。



オウゴンエキスは抜け毛を減らす


本当に効くと言われている育毛剤にもう一つ共通して含まれているものが、オウゴンエキスと呼ばれる成分です。
オウゴンエキスとは、シソ科植物のコガネバナの根であるオウゴンから抽出されたもので、含有成分にはフラボノイドやステロイド、バイカリンなどがあります。
以前から化粧品などにはよく使われていたオウゴンエキスですが、近年になって抜け毛を減らす作用があることが分かり、育毛剤にも使われるようになりました。

男性の髪が薄くなったりはげてきたりする原因には様々なものがありますが、最大の要因と言われているのは男性ホルモンです。
男性ホルモンの一種であるテストステロンは、頭頂部やおでこの辺りに多く存在する還元酵素(5αリダクターゼ)と結合することで、ジヒドロテストステロンという名前のホルモンに変化します。

このジヒドロテストステロンは別名脱毛ホルモンと呼ばれていますが、髪の毛に対して成長を抑制したり、抜け落ちたりするように働きかけます。
つまり抜け毛やハゲを防止するためには、このジヒドロテストステロンをいかに体内に作らせないかということがポイントになります。

本当に効くと言われている育毛剤には決まって配合されているオウゴンエキスには、還元酵素(5αリダクターゼ)が男性ホルモンの一種であるテストステロンと結合しようとするのを阻害する働きがあります。
それによって抑えられるジヒドロテストステロンの生成数は70%とも言われていて、今や育毛剤には必ず必要な成分になっています。
M-034は髪を増やすために、オウゴンエキスは髪を減らさないために効果のある成分というわけですね。